回遊性を考慮した住まい|長崎県木造住宅コンクール優秀賞


長崎県東彼杵町の中心部から大村湾に近いこの地、昔酒蔵があった土地を町が区画整理して分譲した土地にあります。

ご主人のご趣味がホームシアターということで、専門業者の方とリビングをホームシアターが見れる完璧なシステムを組んでくれました。

TVボードはタイム&スタイルの特注品。130インチで3D映画も見れるシステムが最高のものとなっています。

南面の中庭を中心に明るい自然素材とし、床はオークの無垢板にオスモ塗装、壁・天井はしっくいのコテ押さえ仕上げ、2階の傾斜天井は桐板を使用。 照明は間接光とダウンライトで構成され調光で光の演出も可能としています。

概要
作品名 東彼杵の住宅
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 長崎県東彼杵
設計から完成までの期間 1年6ヶ月
伊藤 宗明

伊藤 宗明

出来るだけシンプルに、心地よく柔らかな空間のある住まい