都市部の住宅街でも光が注ぎ込む家


久留米市内の土地区画整理地域に木造2階建の住宅です。

クライアントからリビングの天井を高く、光を取り込みたいとの要望で、LDK+水回りを2階に配置、1階はガレージ、玄関、寝室。床はハードメイプルのフローリングと2階のLDKは床暖房付のトラバーチン(大理石)仕様、壁、天井は全て漆喰塗り仕上げをしています。

概要
作品名 N2-house(都市部の住宅街でも光が注ぎ込む家)
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 福岡県久留米市
間取り 3LDK
漆喰塗(左官)
ハードメイプルフローリング、トラバーチン(大理石)/LDK
構造 木造在来工法
設計から完成までの期間 1年6ヶ月
伊藤 宗明

伊藤 宗明

出来るだけシンプルに、心地よく柔らかな空間のある住まい