建坪10坪の小さなカフェ|都市型建物


建坪10坪の小さなカフェの新築計画です。

和のテイストの中で頂く、自家焙煎の珈琲のお店で、 シンプルな造りと、ホッとできる温かみのある素材との構成で、優しく包んでくれる癒しの空間です。

窓に映る、東京五社のひとつ「大國魂神社」の借景を楽しむ、座敷スタイルの寛げる場所も設けました。

概要
作品名 こぐまカフェ(都市型建物)
ジャンル 飲食店
所在地 東京都
松永 隆文

松永 隆文

「どこかカッコイイ」「なんだか気持ちいい」そんなスタイルを提案しています