主なカテゴリ

建築家ブログ

その他の記事

「THE LONGING HOUSE 」‐5‐棟梁プレゼンツ、屋根の上

「THE LONGING HOUSE 」‐5‐棟梁プレゼンツ、屋根の上  先週末に上棟式を迎えた「The Longing House 」。  横断幕を揚げてみました。  何とかここまでやってきたのですが、敷地の課題をどう...

Houzzで【プライム】が特集されました。

【心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?】Houzzで【プライム】が特集されました。 https://www.houzz.jp/ideabooks/139778476/thumbs タイトルは『心落ち着く住まいをつくる秘訣とは?』 『ストレスと無...

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐5‐上棟式はする?しない?

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐5‐上棟式はする?しない?  先日棟上げを終えた「おいでよhouse」。  日曜日は上棟式でした。  この10年くらいで言えば、上棟式をする割合は1/3...

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐4‐ヨソはヨソ。ウチはウチ。

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐4‐ヨソはヨソ。ウチはウチ。  現在、同じような工程で現場が4件進行しています。  一番初めに建て方を迎えたのが、この「おいでよhouse」。  さ...

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐3‐コンクリートは鮮度が命

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐3‐コンクリートは鮮度が命  サンマ1匹が100円台まで下がったと新聞に出ていました。  そんなことが記事になる時代になったのですが、太古から秋は秋晴れと決ま...

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐2‐トライCG

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐2‐トライCG 前回、軒が深いから「おいでよhouse」というコンセプトが決まるのは、あっという間だったと書きました。  そこからは、クライアントとこのお...

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐1‐プロローグ

軒が深いから「おいでよHOUSE」‐1‐プロローグ 1997年、初めて住宅誌に作品写真を送った時のこと。  編集者に「コンセプトが大事だから」と言われた。暗にコンセプトが弱い、明確でないと言われ...

住み継ぐ「コンクリート打放し H型プランの平屋」‐5‐プランを上から眺めてみよう

住み継ぐ「コンクリート打放し H型プランの平屋」‐5‐プランを上から眺めてみよう  近代建築の三大巨匠のひとり、ル・コルビュジエは「住宅は住むための機械である」と言いました。  住むという機...

【自然を感じられる快適な暮らし】で紹介

Houzzのマガジン欄に 【まついハウス】が掲載されました。 https://www.houzz.jp/ideabooks/142427413/list/ 特集タイトルは【自然を感じられる快適な暮らし。東京都下の住まい】 『都心部へのアクセ...

「THE LONGING HOUSE 」‐4‐PC板素敵

「THE LONGING HOUSE 」‐4‐PC板素敵  建物を建てるためには最低4m幅の道路に、2m以上接している必要と法が定めています。  これを接道義務と言います。  「The Longing House」の接道...