STUDIO AMBITEX(代々木のオフィスビル)


東京の代々木に建つ、アパレル会社のオフィスビルです。

住宅が多く建ち並ぶ街並みということから、通りに対して“圧迫感を感じさせない事務所ビル”という雰囲気にしたいと考えました。

そこで、1階→2階→3階と、上の階にいくほど通りより奥まった形にしました。

そして、2階と3階の通り側を植栽のバルコニーとすることで、通行人からは植栽が見えるデザインとしています。

外壁は煉瓦を使い、穏やかな雰囲気にしています。

また、建物奥に吹き抜けの中庭をつくることで、事務所やテナント部分に光や風を取り込みながら、近隣の住まいに音や光が伝わりにくいようにしています。

建物内部は、1階はテナントの計画で、建設と同時並行でカフェと花屋の計画が進み、建物完成後に入居しています。

2階はオフィス、3階は撮影スタジオで、1階からのオフィスへの階段は建物の際に配置して、できる限り存在を感じさせないようにしています。

オフィス部分は、将来の使い方をフレキシブルにできるよう、間仕切りを極力つくらないプランニングになっています。

内部は上履きとなっており、床はフローリングとしています。

3階は撮影の事を考えて壁面を白にして、光が回りやすくしています。

場所:東京都渋谷区 竣工年:2016年 用途:オフィス 敷地面積:116.02㎡(35.09坪) 建築面積:69.27㎡(20.95坪) 延床面積:186.37㎡(56.37坪) 階数:地上3 構造:鉄骨造 写真撮影:藤原慎太郎・室喜夫

概要
作品名 STUDIO AMBITEX(代々木のオフィスビル)
ジャンル オフィス・事務所
所在地 東京都渋谷区
延床面積 186.37㎡
藤原 慎太郎/室 喜夫

藤原 慎太郎/室 喜夫

1点ものの建物を実現します