鎌倉の自然に囲まれた小さな住宅


敷地環境から、山あいの山荘をスッキリさせたイメージで、設計に取りかかりました。

不整形な敷地に、風致地区の壁面後退の制限があり、一部その形に合わせた建物の斜壁が、結果として、この住まい一つの特徴にもなりました。

敷地の自然環境を、適度に取込んだLDKは、コンパクトでも豊か住空間になったと思います。

概要
作品名 鎌倉の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 神奈川県
望月 新

望月 新

機能を重視した美しい建築デザインが目標です