都市部に建つ家


都市の密集地に建つ「三角屋根の家」です。

面積的な制限があるなか、階段を中心にリビング、ダイニング、キッチン、和室と回路できる平面と、三角屋根で縦空間を構成することで、広がりと繋がりのある住まいになりました。

コンパクトでも、大らかで居心地の良い住まいができたかと思います

概要
作品名 三角屋根の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都
望月 新

望月 新

機能を重視した美しい建築デザインが目標です