大好きなオリーブ色を使ったフルリノベーション住宅


20年前に分譲住宅として購入した家。 キッチンや浴室が劣化してきて、ちょうどメンテナンスの時期を迎えていました。

購入当初と家族構成が違ってきたこともあって、今の住まいを生かしながらも、この先を快適に暮らしていける家へ創り変えることになりました。

部分的なリフォームではなく、住まい方を含めたフルリノベーション。 今までの不満要素を改善しながらも、お気に入りの色や素材を使って、将来を見据えた住まいへと変身させました。

概要
作品名 M-house
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 岐阜県多治見市
ビニルクロス
ウォルナットフローリング
設計から完成までの期間 6ヶ月
ナイトウ タカシ

ナイトウ タカシ

「らしさ」を引きだして、カタチにします。