素材の持つ風合いを生かした住居併用医院


住居と医院の併用建物です。

クライアントのイメージとこだわりがかなり複雑化した中での設計スタートでした。

クライアントは医院長です。やはり考え方、思考が論理的であり カタチに導くのにプレゼンは何度も繰り返し、検証しました。

今回、入船設計に依頼する前に、他の設計事務所に計画を 1年間されていてどうしても自分たちの夢ある建物にならないと断念され、改めて再チャレンジされたのです。

それだけに建物創りに賭ける想いが凄いパワーとなり我々に伝わりました。

完成後、お客様からは自分たちの理想以上の物を創っていただき 感謝しているとお言葉をいただきました。

これからの住まわれ方でさらに生きた建物に成ることを願っています

概要
作品名 K's Camp
ジャンル オフィス・事務所
所在地 奈良県
基礎 ベタ基礎
外壁 タイル張り
屋根の形 勾配+陸
珪藻土+クロス
木フローリング
構造 木造
延床面積 390㎡
ロケーション 住宅地
設計から完成までの期間 2年
予算帯 1億3,000万円
入船 重光

入船 重光

空間創りの強力なパートナーでありたいと思っています