地下が大きい!商店街のクリニック+院長住宅


都内商店街に立地です。

老朽化した旧木造診療所+院長宅の建て替えです。鉄筋コンクリート造地下1階地上3階+塔屋。 敷地には限りがあるが診療所の発展のなかで大きな床面積のご要望でした。

ほぼ建蔽率いっぱいの建物の総地下を造成。ドライエリアを2方向に設置し東側ドライエリアからは朝日が差し込み地下とは思えない明るさがあります。

1階+地下がクリニックで、2・3階が院長宅です。屋上には菜園を造作。寝台用大型エレベーターが地下から屋上まで運行しています。

概要
作品名 Yor-C
ジャンル オフィス・事務所 , 自宅
間取り 診療所(診察・X線・リハビリ室)+住宅
基礎 杭基礎
外壁 鉄筋コンクリート+タイル貼
屋根の形 外断熱+屋上フラット+屋上菜園
フローリング+温水式床暖房
構造 鉄筋コンクリート造
延床面積 691.4㎡
ロケーション 商店街
外装 タイル貼
内装 クロス貼
設計から完成までの期間 2年
新田 広史

新田 広史

使い易いのはあたりまえ、プラスアルファの感動を