カフェのような、おおらかな空間を持つ住宅


大阪市西区京町堀に計画したレトロなオフィスリノベーション(改修工事)です。

周辺は靭公園のすぐ北にあるため、緑や風がとても心地良く、環境としてとても素晴らしい立地です。

そこに「カフェのようにおおらかで落ち着ける空間」をコンセプトに設計しました。 既設の天井を撤去し、躯体現しとすることで広がりのある、おおらかな空間となりました。

壁、天井共に白く塗装することでとても明るいです。真っ白な空間の中で、フローリング・家具に柔らかな木を使用することで、モダンな中にもナチュラルさのある印象にしています。

とても居心地の良いオフィスとなりました。

概要
作品名 ギャラリー京町堀
ジャンル 団地・マンション・ワンルーム , 自宅
所在地 大阪市西区

近藤 晃弘

大阪・滋賀のシンプルな住宅の設計事務所