居間にタタミを敷いた和モダンの家


家で大の字に寝ころびたいと言う施主の要望があり居間・食堂の一部を畳敷きとした。

内部は木組みを見せ壁は漆喰、無垢板等にしています。

分離発注方式で中間マージンを無くし品質を落とさず透明性のある価格としています。

概要
作品名 大の字に寝ころぶ家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 群馬県高崎市
大塚 順一

大塚 順一

木組みを見せた自然素材の家づくり