南北に抜ける全開口窓から風景が広がる和モダン


都内目黒区に計画したシアタールームを備えた木造2階建住宅です。 南北に開けた敷地環境を生かし、長手方向に配置した2階建棟を西側に寄せ、東側に平屋のリビング・客間棟を配置し、その南北面に全開口の掃出し窓を設けることにより、 内外が連続した風景が透過する住まいを創造しました。

また、南東側の庭をL型に囲むように配置したリビング、ダイニングの前面に木デッキの縁側テラスと庇を設けることにより、居心地の良い落ち着いた和のこころを感じる空間を計画しました。 建物の外観は、光を和らげながら採り入れるための、リビング開口上部の木ルーバーや、質感のありかつシンプルな外壁、特徴的な屋根形状により和モダンを表現したデザインとしました。

概要
作品名 風景が透過する和モダンの家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都目黒区
間取り 3LDK
基礎 べた基礎
外壁 塗り壁
屋根の形 折れ屋根
クロス貼
ムクフローリング
構造 木造軸組工法
延床面積 155.94㎡
ロケーション 南北に開けた落ち着いた環境の北側接道敷地
外装 ジョリパット塗り壁
内装 しっくい塗り壁
設計から完成までの期間 2009年 7月~2011年 3月
予算帯 3400万円
日吉 聰一郎

日吉 聰一郎

東京世田谷にある住宅の設計を主に手掛ける建築設計事務所です