トルネードハウスwithガレージ


レベル差が10もある、スキップフロアーの家です。大きさの違う正方形の箱を3段に重ね、45度づつ、ずらした形のイメージです。

アプローチはビルトインガレージから、趣味のクルマを楽しみます。 スキップフロアーを巧みに利用し、動線の行き着く所をなくしました。

建物の中で裏動線と表動線の2つがあり、ランドリーで繋がっています。 外観はプライバシーを考慮し、極力閉鎖しています。しかし、とぐろを巻くように登っていくと、上部のハイサイド・ライトからの光りに照らされて、空間の広がりを感じることができます。 クライアントと建築家の秀作が、ここに完成しました!

概要
作品名 KW邸
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 神奈川県横浜市
構造 木造2階
延床面積 126.45㎡
設計から完成までの期間 2005年12月~2007年2月
松永 基

松永 基

「夢とこだわりの家!」実現を!!