タテ・ヨコ・タカサの住宅


建物の巾が外壁で3mという細長い敷地に建つ小住宅です。

構造は鉄骨造、フラットバー150mm×35mmを910mm間隔で並べ、その中に1200mmの段差のある階を配置しました。

スキップフロアを利用することにより空間をタテ・ヨコ・ナナメに視線が通る空間をつくっています。

階段室を中央にとり、その周囲にガラス面を配置して、採光、通風を階段室でとりました。最上階にファンコイルユニットを設け、夏の冷房に効果を発揮します。冬は温水床暖房です。冷温水は地熱(地下水熱)利用によるヒートポンプで作っています。

また、屋上には太陽光を儲け、小さいながらもエコ住宅を目指しました。

概要
作品名 HY邸
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都世田谷区
構造 鉄骨造3階
延床面積 74.24㎡
ロケーション 都心部
予算帯 3,000万円台
松永 基

松永 基

「夢とこだわりの家!」実現を!!