納屋を住宅へリノベーション|リフォーム住宅


長年放置されていた、寄宿舎を住宅へとリノベーションした。

小屋組に使われていた丸太を再利用し、構造としても役立ち また、歴史を教えてくれます。

リビングからは、春夏秋冬、さまざまな草木が花を咲かせてくれます。

概要
作品名 高槻の家2(リフォーム住宅)
ジャンル 自宅
所在地 大阪府高槻市
間取り 3LDK
基礎 ベタ基礎
外壁 サイディング
屋根の形 切り妻
クロス
複合フローリング
構造 木造在来工法
稲田康紀

稲田 康紀

北摂中心に活動している高槻の設計事務所