中庭や吹き抜けのある高槻の家


高槻で新たに分譲された土地の一画です。

依頼主の要望で、外部からの視線を気にせず暮られるために 駐車場兼中庭を設け依頼主だけが楽しめる景色をつくった。

一見外観はモダンに見えるが、内部は塗り壁とウォルナットの フローリングと使用し、落ち着いた雰囲気に仕上げた。

中庭にシャラ、シマトネリコ等を植え、四季を感じられる様にし また主要な室はすべて中庭側に開口部を設け家の中心となるようにした。

概要
作品名 高槻の家5
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 大阪府高槻市
間取り 4LDK
基礎 ベタ基礎
外壁 左官材
屋根の形 片流れ
カルクウォール
ウォルナットフローリング
構造 木造在来工法
延床面積 40坪
予算帯 4,000万円台
稲田康紀

稲田 康紀

北摂中心に活動している高槻の設計事務所