マンションのリノベーション住宅


伏見にあるマンションのリノベーション 既存の間仕切りをほぼ全面撤去し、水廻り等を移動させた。

SCLには、可動棚やハンガーパイプ等で収納量を確保した。

LDKにはアールの壁を床から浮かすようにし、TVボードはアルミと フローリング材で製作しました。

全体的にモダンな感じに仕上がった。

概要
作品名 伏見の家
ジャンル 団地・マンション・ワンルーム , 自宅
所在地 京都府京都市
間取り 2LDK
クロス
複合フローリング
設計から完成までの期間 6ヶ月
予算帯 1,000万円台
稲田康紀

稲田 康紀

北摂中心に活動している高槻の設計事務所