赤城山の雄姿と前橋市の街灯りを見ながら暮らせる住宅


高台に位置する閑静な住宅街で、計画地は東側が崖地に面しております。

麓には利根川が流れ、正面には前橋市のシンボル『赤城山』を望めるロケーションです。

赤城山の雄姿を望むべくLDKと浴室は2階にあり、1階の諸室となる和室と二つの洋室も赤城山に向けてリニアに配置しています。

少し広くした玄関ホールも赤城山に向けて開放し、ギャラリーの機能も兼ねています。

以上のように、全ての空間から赤城山を望めるような配置計画とし、赤城山に向かって大きな開口部を設けております。

外観はプライバシーを確保しつつ、一歩中に入ると雄大な赤城山を望める空間を演出しました。

概要
作品名 対岳荘
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 群馬県前橋市
間取り 3LDK
基礎 ベタ基礎
外壁 塗り壁、杉板
屋根の形 陸屋根
珪藻土
メープルフローリング、琉球畳、敷瓦、十和田石
構造 木造
延床面積 155.82㎡
ロケーション 絶景、崖地、住宅地
設計から完成までの期間 1年6ヶ月
根來宏典

根來 宏典

かけがえのない宝物を作ります!