好条件の敷地を生かした生活しやすい住宅


敷地は東西に広く、南西の角地で日当たり良好です。

南側の屋根を大きく出ことで軒下の空間を作り、リビングと外部を緩やかに繋ぎます。

内部の家事動線を回遊できる等、生活しやすいように建物を計画しました。

概要
作品名 A House
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 埼玉県
構造 木造
延床面積 10.55㎡
ロケーション 住宅地
予算帯 2,000万円台
石井保

石井 保

楽しめる家づくりをめざしています