内部の動線が二重の輪になっている住宅


閑静な住宅地で南に少し傾斜しているため、見晴らしと日当たりの良い敷地です。

リビング等に吹き抜けを設け、温度差によっても南北の通風を採れるようにしています。

内部の動線が二重の輪になっている住宅で、廊下が無く生活に便利な計画になっています。

概要
作品名 double loop
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 埼玉県
構造 木造
延床面積 92.74㎡
ロケーション 住宅地
予算帯 2,000万円台
石井保

石井 保

楽しめる家づくりをめざしています