水琴窟のある中庭を囲んだ住宅


北西の角地で、南北に長い台形の敷地ため、中心に中庭を採った住宅です。

南側を平屋建てにしているので、中庭から北側の部屋にも日が差し込みます。

そして水琴窟の音を中庭で反響させ、癒される住まいをコンセプトに計画しました。

概要
作品名 resound court
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 埼玉県
構造 木造
延床面積 110.28㎡
ロケーション 住宅地
予算帯 2,000万円台
石井保

石井 保

楽しめる家づくりをめざしています