甲南の家


兵庫県神戸市に建つ住宅です。

敷地は、間口6.85メートル、奥行11メートル、面積23.08坪。小さいながらも閑静な住宅街の一画に位置しています。

また、小高い山の上なので、開けた場所からは神戸の海が一望できる素敵な場所です。

はじめて訪れたとき、この一画が、既存のコンクリートガレージと住宅の基礎だけが残されたままの様子をみて、周囲からどこか取り残された寂しさが、印象に残りました。

既存構造物の処理、道路からの高低差、また両隣の既存構造物との取り合い、建築予算などの諸条件を含め、厳しい設計になることが想像できましたが、依頼主、施工会社みなさまのご協力をいただきながら、完成までたどり着くことができたことを、何よりうれしく思います。

概要
作品名 しゃれな夫婦が暮らす家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 庫県神戸市
間取り リビングダイニングキッチン、寝室、和室、ロフト
基礎 べた基礎
外壁 金属系サイディング貼り
屋根の形 片流れ
ビニールクロス貼り
モルタル、フローリング、タイル貼り
構造 木造2階建て+ロフト 地階鉄筋コンクリート造
延床面積 74.95㎡(地階駐車場及びロフトは、面積緩和あり)
ロケーション 坂の上の住宅地
外装 アイジー工業
内装 リリカラ他
設計から完成までの期間 1年
予算帯 2,186万円
中尾彰良

中尾 彰良

お客さまのご希望の予算に対し『ちょっとプチ自慢できる住宅』を追求します