フランク・ラ・リヴィエレ


ともに作り上げる「心地のよい住まい」

フランク・ラ・リヴィエレは、在日22年になるオランダ人建築家です。

日本語も堪能で、書道歴も10年以上。そんな彼が家作りで大切にしていることは、「TOGETHER~いっしょに」。クライアント、設計者、施工会社など、家作りには本当に多くの人たちが関わってきます。役割もそれぞれです。しかし、どんなときでも一つのチームであるという感覚を大事にしたいと言います。

「時間もかかるし、高いハードルが出てくることもあるかもしれません。でも、みんなの目的は同じ。『心地よい家を作ろう』ということです」。たとえどんなに多くの家を手がけたとしても、建築家にとってその建物は世界に一つしかありません。クライアントさんにとっても、建物を作るというのはそう何度もない経験でしょう。「お互いにとって、唯一の建物です。納得のいく空間を作り上げていきたいですね」。

受賞
2005年 グッドデザイン賞、建築デザイン部門受賞( Y-House)
2006年 インテリアプラニング賞受賞(Y-House)
2011年 International Architecture Awards 2011(ねぶたの家・ワラッセ)
2012年 32回東北建築賞受賞(ねぶたの家・ワラッセ)

会社概要
会社名 フランク・ラ・リヴィエレ・アーキテクツ 一級建築士事務所
本社所在地 東京都世田谷区世田谷2-11-3
設立 2007年
代表者 フランク・ラ・リヴィエレ
HP www.frank-la-riviere.com/
電話 03-3428-4046