都心の狭小木造3階建ての住宅


この建物は、東京の住宅街に建てた木造3階建て住宅です。

敷地は、とても狭いですが、 その環境の中で、広がりがあり、ゆとりある生活空間を創造しました。

1階にはガレージと母の部屋を作り 2階にリビング、ダイニング、キッチン、浴室を作り 3階に寝室と納戸を作りました。

階段を建物の中心に配置し、廊下を無くしています。 建物は、とてもシンプルな構成です。

3階のバルコニーからは、隅田川の花火を見ることができます。

概要
作品名 本所の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都
秦野 浩司

秦野 浩司

秦野浩司建築設計事務所