shell house(シェルハウス、殻のような住宅)


敷地は北側に交通量の多い道路があり、店舗や住宅が密集した地域にあります。

この家は施主の要望の『家族が安全で安心できる家』となるように、周辺環境から家族を保護するようにやさしく包み込む家をデザインコンセプトにして設計しました。

道路側の外壁には開口部を設けていません。プライバシー保護と道路からの騒音の緩和する為です。

また、開口部が無い事で白い壁、美しい木の壁が強調され、印象的なファサードが生んでいます。。

概要
作品名 A2-house
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 福岡県福岡市
構造 木造軸組み面剛性工法
延床面積 193.86㎡
ロケーション 都市型
佐藤 正彦

佐藤 正彦

人の動きや流れ、そして心を設計します