5層2階建ての開放的でドラマチックな空間の住宅


海から100mの敷地に建つこの家は、抜群の展望です。

1階は土間で外部と地続きに繋がり、2階は180°のパノラマビュウー、ロフトに上がると太平洋が望めます。

中央の吹抜を順繰りスキップした部屋を通り、上がっていくと、やがて海が見えるという空間構成しました。

更に、メンテ用のハッチから屋根に上がると夏の夜、満点の星をバックに花火も楽しめます。

概要
作品名 海の見える家
ジャンル 一軒家 , 自宅
外壁 ガルバリウム鋼板、左官壁
屋根の形 片流れ
オガファーザー
ラーチ合板
構造 木造
延床面積 109㎡
ロケーション
遠藤浩

遠藤 浩

住む方それぞれの生活スタイルをカタチにします!