柔らかな光が溢れる住まい


山口県周南市の山間部に建つ夫婦のための住宅です。

クライアントはもともと住宅の密集した地域に住んでおり、自然豊かな住まいを希望されていました。

また、時間の不規則な仕事を長年続けてきたため、太陽のリズムの中で生活をしたいと望まれていました。

開口部を設けることで光のリズムを感じることができるが、夜間はカーテンを閉めることにより外の光は遮断されます。

そこで私は朝太陽が昇ったとき、やわらかい光に包まれて目覚め、生活できる住宅を考えました。 どこにいても自然をやさしく感じることができる住宅を目指しました。

概要
作品名 House M
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 山口県周南市須万
間取り 2LDK
基礎 ベタ基礎
構造 木造
延床面積 101.03㎡
ロケーション 田舎
設計から完成までの期間 2年
予算帯 1,500万円
舞田 恵子

舞田 恵子

女流建築家