中庭と屋根まで広がる住まい


住宅街に建つ、家族4人で暮らすための住宅です。

「閉鎖的で明るく広々とした家」というのが大きな要望でした。

敷地は、隣地に囲まれた38坪の旗竿敷地です。

閉鎖的で明るい住宅にするために、建物の中心に中庭を計画しました。

そして、中庭のまわりにぐるりと居住空間を配置し、距離感をつくり出すと共に、建築内外に広がりを感じることのできる空間となりました。

また、屋根の上に屋根上テラスを計画し、延床面積30坪程度の小さな住宅でも、床面積に換算されない自由な空間を獲得しました。

屋根の上のため、隣人からの視線を気にすることもありません。 とても豊かな空間があふれた住宅です。

概要
作品名 House J
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 山口県周南市
間取り 3LDK
基礎 ベタ基礎+地盤改良
外壁 杉板下見板張り+塗装
構造 鉄骨増
延床面積 114.10m2
ロケーション 住宅地
設計から完成までの期間 2年
予算帯 2,000万台
舞田 恵子

舞田 恵子

女流建築家