タイルが大好きな仲良し2世帯の家|2世帯住宅


どちらが本当の親子か判らないくらい、仲のよい2世帯の家です。

平和台の静かな住宅地に長く暮らしていたオーナー一家です。

打合せは今まで長く住んできた家で毎回行い、光の入り方や風の抜け方、二世帯の距離感などを何度も何度も話しながら、プランを作っていきました。

そして、何より奥様とお母様が楽しみにしていたのが、タイル選びです。代々木の名古屋モザイクのショールームで厳選したモザイクタイルを、現場で並べ、考えたパターンで工事をしてもらいました。

他にも、IKEAの収納をみんなで作って、大工さんに固定してもらったりと、積極的に家づくりに参加して出来た家です。

また、玄関を共有にすることで二世帯の距離感を適度に保つようにしました。

完全に分離でも密着でもない、適度な距離感です。

設計のときはまだハイハイだった子が、竣工のときには家の中を走り回り、、、子供の成長とともに家が出来ることもまた、楽しい時間でした。

概要
作品名 平和台の家|2世帯住宅
ジャンル 一軒家(2世帯) , 自宅
所在地 東京都練馬区
間取り 1LDK+3LDK
基礎 ベタ基礎
外壁 ガルバリウム鋼板
屋根の形 片流れ
クロス
フローリング
構造 木造パネル工法
延床面積 177.03㎡
設計から完成までの期間 2年3ヶ月
予算帯 3,000万円台
深山(豊田)健太郎

深山(豊田)健太郎

Happy and beautiful 研究所