高台に建つ片流れの家


高台にある住宅団地での建て替え、クライアントは二人の子供さんがすでに独立されているご夫婦です。

以前の家は周囲の状況や方位がふっているせいで光があまり入りませんでした。

今回、十分な採光と眺望を得るため2階を生活の中心の場としています。

ワンルームのLDKは南面に大きな窓とバルコニーが連続して解放感があります。

下階には帰省する子供さん家族のためのスぺースが用意されています。

良好な景観形成のため、町による景観計画が策定されており意匠、色彩、植栽等、基準に沿ったものになっています。

概要
作品名 Ht-House
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 岡山県早島町
間取り 3LDK
基礎 モルタル刷毛引
外壁 防火サイディング
屋根の形 片流れ
漆喰塗
パイン
構造 木造
延床面積 130.28㎡(住宅部分)、22.00㎡(車庫部分)
ロケーション 郊外
予算帯 2,000万円台
三宅 和彦

三宅 和彦

つくりすぎないシンプルな設計をめざしています