浦和の和モダンの薄屋根の家


東浦和駅近くの敷地で和風モダンのテイストを持った家です。

密集した住宅地ではないので外にも内にも開放的であることを心がけました。

したがって建具は徹底的に引き戸を使っています。

シックなグレイッシュブラウンの外壁に、薄く軽い一枚屋根が片流れでひらっと載っていると言った感じです。

屋根は、薄いといっても38ミリの杉板の上に外断熱を施し、その上に通気層を取って、夏場の熱気を逃がしています。

内装は自然素材中心で、床、天井は無垢の杉板。壁は再生パルプ紙です。

玄関の格子戸や和室以外にも全体的にほんのりと和のテーストが香ります。

概要
作品名 Yoさんの家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 埼玉県さいたま市
外壁 サイディングの上、合成樹脂吹き付け
屋根の形 片流れ
ルナファーザー貼り
杉板フローリング
構造 木造2階
延床面積 116㎡
ロケーション 郊外
予算帯 2,500万円
森 大樹/小埜 勝久

森 大樹/小埜 勝久

開放的で気持ちの良い家を!