うなぎの寝床に建つ都市住宅


商店街の中にある棟割長屋の一角を解体して建てた住宅です。

間口4m、奥行20mの敷地です。

テナント、賃貸住居、そしてクライアントご家族の住まわれる 住居を作りました。

室内は、無垢や自然素材を多く取り入れています。

概要
作品名 4×20 Small House
ジャンル オフィス・事務所
所在地 東京都中野区
延床面積 180.54㎡