猫住まうマンション|リフォーム住宅


本計画は、琵琶湖が望めるマンションの一室のリノベーションです。

家具が好きなご主人・植物が好きな奥様と猫2匹が一緒に暮らすご家族です。

お子さんの誕生を機に新しい住まいへという思いから始まったプロジェクトです。

今回プランを考えるに当たり“猫と家具と植栽”をコンセプトとしました。

私たちは猫と人が共に豊かに暮らす空間を家具を使いゆるやかに繋げる空間を考えました。

“猫の目線”からの空間を考え壁面に家具を配置し、その家具を縫うように猫の動線 を設けます。

そこに、人が使用する収納空間や植栽を配置することにより猫と人との目線 を繋げたり、人、猫のそれぞれの居場所を作り、人と猫の気配を感じあったりできる空間となるデザインとしました。

フロア上では人が生活し、人の手が届きにくい上部や床面付近の余白空間で猫が生活します。

収納家具のデザインは、置き家具や家電がぴったり納まるような配置として計画しています。

余白空間をうまく利用し設計を行い。収納家具とキャットウォークの2つの要素が合わさることで、人にとっても猫にとっても素敵な空間へと変化させました。

概要
作品名 におの浜のマンションリノベーション(リフォーム住宅)
ジャンル 団地・マンション・ワンルーム , 自宅
所在地 滋賀県大津市
水本 純央

水本 純央

 私たちは”デザイン”を通して 世の中を豊かにします