公園への眺望を獲得するよう意図した住宅


クライアントの要望である「癒し」をテーマに下記の要素を盛り込みデザインしています。

そのため、水盤、滝、室内の水路により、水のゆらぎを感じることができます 。

さらに、空調ダクトを通して、定期的にアロマが流れる仕組みになっています。

人感センサーに反応して、自動でBGMが流れるシステムを採用しました。  

浴室の一角に岩盤浴ベッド付のサウナを併設し、木材、珪藻土、大理石など自然素材を多用しています。

概要
作品名 公園を臨む家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 愛知県大府市
江川 竜之

江川 竜之

個性をカタチにします