ちょっと使い込んだ様な素材を使ったリノベーション|リフォーム住宅


鉄骨造3階建ての中古住宅を購入されてのリノベーションです。

F様とはホームページからお問合せを頂きました。

元々2世帯住宅だった建物を、使い込んで味がでた様な仕上がりにしています。

床は無垢オーク材をエイジング加工、それにあわせてドアも造作しエイジング加工しています。

壁は珪藻土のフラット仕上げで天井は躯体の上から塗装をしています。

鉄骨の梁もみせてショップの様な仕上がりになっています。

また、スイッチにもアメリカンスイッチを使用し、棚板は足場板をしようしています。黒板塗料は、F様と一緒にぬりました。

概要
作品名 路地裏にあるショップの様な家(リフォーム住宅)
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 大阪府茨木市
珪藻土
無垢オーク材エイジング加工
構造 鉄骨造
予算帯 1,000万円
吉村 正

吉村 正

ちょっとレトロなマンション・団地リノベーション