ペントハウスから屋上テラスへ、狭小敷地に建つ併用住宅


敷地の間口が5.2メートルの狭小敷地。1階が司法書士事務所の併用住宅です。

住宅部分の床面積は23坪とコンパクトですが、LDKに書架を兼ねた大容量の棚を造り付け、上手に整理整頓されています。

ペントハウスから屋上テラスに出ることができ、洗濯・布団干しはもちろんですが、ガーデニングやバーベキューも楽しめます。

狭小敷地を感じさせない伸び伸びとした家です。

概要
作品名 前島の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 静岡県
堺 利行

堺 利行

家づくりに自由を