内と外とを有機的に繋げる、反屋外のテラスの杉並の家


木の軸組、縁側空間など、日本の住文化が培ってきた開放的な空間構成を、 立体的に展開することで、広がりのある空間を形づくっています。

概要
作品名 杉並の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都杉並区
構造 木造+RC造
延床面積 120.20㎡

西島 正樹

人間の内面と呼応する空間