吹き抜けに面した書斎のある家|都市型住宅


建て主は建築出身のジャーナリスト。私の高 校・大 学・大 学 院 の 先 輩で す。

大きな 敷 地 を二つに割り、メゾネットの棟割り長屋と自 宅を建てました。

大きな庭は手入れが大変だからという贅沢 な理由でした。

二つの建物の間に屋根付き のパーゴラをかけ、スロープのアプローチと しています。将来車椅子になった場合には役 に立つはずです。

2 階に大きな書斎を設け奥様と共に利用な されています。

斜め天井の吹き抜けに面して いるので、家族の気配がどことなく伝わって くる要望通りの空間ができました。

気密、断熱性能はかなり高くし、床暖房も採 用していますが、その分仕上げは簡素にまとめさせて頂きました。冬暖かく、夏涼しく暮ら しているとのことです。

概要
作品名 吹き抜けに面した書斎のある家(都市型住宅)
ジャンル 一軒家 , 自宅
遠藤泰人

遠藤 泰人

さりげない工夫でバリアフリーの住宅を設計します