歳を重ねても豊かに暮らすための工夫を施した住宅


20坪という小さな面積の中で、1日の時の流れを感じながら豊かに過ごす空間にしています。

朝日を浴びて朝食をとり、手すりがなくてもつたって歩けるインテリアの工夫しました。

ユニバーサルデザインによって世代を問わず安全・楽しさ・使いやすさ・気持ち良さを融合させたを住宅が出来ました。

概要
作品名 aoihana
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 愛知県
伊藤 孝紀

伊藤 孝紀

想いをカタチにする住まいづくり