地平線の家


このプロジェクトの計画地は熊本の郊外に位置する標高の高い住宅街にあります。

この土地は周りに比べて土地の高さが高いため、阿蘇山を臨むことできます。

オーナー夫婦にリビング・ダイニングに居ながら日本の四季を感じてほしいと、リビング・ダイニングには十分な開口を設けました。

外観(屋根、中庭、軒)と内観(階段)は、モダンなデザインでありながら、伝統的な日本建築が混在するように設計しました。

外観は2階のリビングから見える水平線のようなラインの屋根をデザインし、全体的に落ち着いた雰囲気の住宅を設計しました。 シンプルかつモダンな和風住宅を目指しました。

概要
作品名 U2-house
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 熊本県熊本市
佐藤 正彦

佐藤 正彦

人の動きや流れ、そして心を設計します