地域コミュニティに開かれた動物病院


「故郷の秋田に動物医療で貢献したい!!」

こちらの計画は、獣医師であるお施主さんご夫婦のそんな想いがかたちになった動物病院です。

ここでは地域に密着した動物医療とお客様への丁寧なサービスをモットーとした病院の考えをいかに具現化してゆくかをテーマに設計を行いました。

台形敷地を生かしたT字型の待合室は、それぞれの待合部分がゆるやかにつながった快適な空間となっています。

シルバーの建物、病院のコンセプトカラーを使ったオレンジ色の庇とグリーン色のサインは、病院の清潔感とシンプルで親しみのある雰囲気をあわせもった外観となっています。

そして、トリミング室の大きな窓は、外に向けて内部の様子を発信することで、地域と病院との距離感を近づける役割を果たしています。

概要
作品名 あきたこまつ動物病院
ジャンル オフィス・事務所
所在地 秋田県
渡邊 唯

渡邊 唯

秋田、東北を中心に設計活動を行っております