記憶の森のコートハウス


この建物は3階建てだが、東面道路側に10mのデッキ、 さらに8帖大の中庭を配置することで 三層部分を西側に後退させ、道路側の圧迫感を軽減させています。

このデッキと中庭は、2階L・D・Kを過密な住宅街でありながらも 開放感のある空間にするための、重要な“間合い”として機能しています。

かつてこの丘が森であったように、自然体の庭を内包し 導入の玄関アプローチから日常のL・D・Kで 時間の変化と共に四季の移ろいを体感できます。

だからこそ、庭も建築の一部であると考えています。

概要
作品名 MANA
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 兵庫県川西市
和泉屋 勘兵衛

和泉屋 勘兵衛

よく話し、よく作る