内外一体の中庭型住宅


世田谷の閑静な住宅街の南東角地に建つ、中庭(パティオ)型住居です。周囲の環境に左右されないイタリアの住宅のようなこの家のイメージは、御夫婦が当初から持たれていたものでした。 来客を大事にもてなしたいという御夫婦でしたので、ドリンクが楽しめるような幅広カウンター付キッチンを玄関入口に面して設けています。

1階にLDKと主寝室、2階に子供室、予備室、水廻りという構成です。1階LDKは外部パティオと同じタイル床で仕上げ、内外の一体感を生む事で数字に表れない広がりを演出しています。2階浴室は身長ほどの壁で囲われたプライベートデッキに面しており、入浴を楽しむゆとりの空間としても活用できます。

概要
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京都世田谷区
間取り 4LDK
基礎 ベタ基礎
外壁 左官
屋根の形 片流れ
珪藻土
タイル
構造 木造
延床面積 112.96㎡
ロケーション 角地 住宅街 都市
佐藤 剛

佐藤 剛

こだわりの詰まった 居心地の良い空間づくり