東京都港区にある光が溢れ、広がりある空間の家


東京都港区の都心の狭小地に建つ3階建ての住宅です。

都心でありながらも緑の多いエリアで、その緑の借景も取り入れること、窓の配置を工夫することで、光を取り入れながらも、カーテンを閉じずに生活できる様設計しています。

また、歴史があり、落ち着いたエリアであることから、素材感のあるマテリアルを使い、シンプル・モダンでありながらも街並みになじむデザインの外観としています。

概要
作品名 東京港区の家
ジャンル 一軒家 , 自宅
所在地 東京港区
秋山実

秋山 実

トレイルアーキテクツは「暮らし」をデザインしています