シンボルツリーを取り囲む家並みの集合住宅


埼玉県春日部市に計画した木造2階建、計8戸の若いファミリー向けの賃貸集合住宅です。

変化がありながらまとまりのある落ち着いた家並みを形成するために、全ての住戸がシンボルツリーのある中庭に面するように配置し、全面開口のリビングへテラス越しに、樹木の枝、葉を通した明るい陽光や、心地よい風が取り込まれる開放的で快適な空間を創造しました。

概要
作品名 シンボルツリーを取り囲む家並み
ジャンル 自宅
所在地 埼玉県春日部市
基礎 べた基礎
外壁 割肌タイル調サイディング貼
屋根の形 折れ片流れ屋根
クロス貼
フローリング
構造 木造軸組工法
延床面積 493.04㎡
ロケーション 郊外住宅地南側接道
外装 割肌タイル調サイディング貼
内装 クロス貼
設計から完成までの期間 9ヶ月
予算帯 7,500万円