乗松 得博


和と洋を融合させた和モダンを得意とする設計事務所です

家づくりは、建築主と建築家が二人三脚で走るようなもの。
お互いの信頼関係のもとに、幸せな住まい、暮らしがうまれます。
建築家は、建築主の頭の中にうかぶ住宅像を見定め、寸法を与え、形として表現する。
そこでの暮らしが、家族の心をゆたかにし、幸せにする。
そこに美しさがある。
それが建築家の仕事だと思います。
そうしてうまれる住まいは、そこで暮らす家族の色をしているのです。

乗松得博 一級建築士
1978年 愛媛県生まれ
2002年 関西大学工学部建築学科 卒業
2004年 関西大学大学院工学研究科建築学専攻 修了
2004年~2015年 木原千利設計工房にて木原千利に師事
2015年 乗松得博設計事務所

会社概要
会社名 乗松得博設計事務所
本社所在地 奈良県奈良市鶴舞東町2-25岡田ビル2階
設立 テキスト
代表者 乗松 得博
HP テキスト