鈴木 道夫


木造住宅だけを設計しています

住宅をつくること、それは「どんな家にしたい?」ではなく「どんな暮らしがしたい?」と思います。言い換えれば自分らしさを取り戻す場所ではないでしょうか。家族と一緒に暮らす場所、家族と一緒に暮らす時間を住宅という空間の中で創っていく。その空間には無垢の板や漆喰、和紙など自然素材をできるだけ使うようにしています。自然な素材は飽きの来ない空間を創り上げとても素朴で柔らかな質感を表現してくれます。昔の家屋は現代の家の造りと違い自然素材だけで造られていました。そこには木の香りや土壁の質感、涼しげなそよ風が感じられ、なぜか落ち着いた空間に感じられます。長い年月を経ても古さを感じることなく家の歴史を感じて経年変化を楽しめます。きらびやかな派手な建物もいいですが、飽きのこない普通で美しい家をつくりたいと思っています。

職人一人一人の顔が見える家づくり、職人の技術が発揮できる家づくり、私も設計という職人のうちの一人です。そして設計という分野の中でも、私の専門分野は木造の在来構法です。建築には鉄骨造、RC造、木造、混構造などがありますが、木造住宅だけを専門にしています。こつこつとモノヅクリをすることが大好きで1年に3棟のモノヅクリをさせていただいております。一棟一棟じっくりと普通だけど美しいモノヅクリをしたいと思っています。

会社概要
会社名 工房 道
本社所在地 愛知県名古屋市中川区柳川町8-5明輝ビル2B
設立 1998年
代表者 鈴木 道夫
HP www.michi.s2.weblife.me/