主なカテゴリ

6/2(土)【奈良市】町屋リノベーション完成見学会

この度、私たちが設計監理を行っている住宅が完成します。大正時代に建てられた町屋のリノベーションです。 お施主さまのご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行うことになりました。古い木造住宅の改修やリノベーションをお考えの方、新築住宅をお考えの方、まだ具体的な計画はないが将来的に家づくりを考えておられる方ももちろん大歓迎ですので、お気軽にお越し下さい。



⇒詳しいご案内や参加お申込みはこちらのページからどうぞ。
カテゴリー オープンハウス・内覧会
開始日 2018年6月2日
開始時間 10:00 〜
会場 奈良市法蓮町
住所 奈良県 奈良市
参加対象 家づくりをお考えの方
URL http://yyaa.jp/contact/openhouse180602/
参加費 0 円
備考 ※同業の方の参考見学はお断りしています。あしからずご了承下さい。

イベントの詳細はこちらから (外部サイトに移動します。)

プロフィール

山本嘉寛建蓄設計事務所

大阪上本町・奈良を拠点に新築注文住宅やマンションリノベーション、戸建てリフォーム、カフェの設計や古ビルの再生を行っている一級建築士事務所です。シンプルで寿命の長いデザインを心がけています。


【無理なく無駄なく。】
複雑に絡み合った条件をできるだけ整理して、シンプルな建築を設計するように心がけています。必然性のない装飾的な空間や、彫刻のような形をした建築はご提案しません。条件を整理していくと自然とそこに行き着いた、という無理・無駄のない設計が一番よいと思っています。


【寿命の長い建築。】
完成後、お施主さまに永く使われる建築がよいと思っています。長年の風雨に耐えうる構造・設備の性能はもちろんのこと、新築ではプリントやプラスティックな素材は極力避け、リノベーションではすでにある古い素材を大切に、時間が経つほど人に馴染む素材使いを心がけて設計を行っています。


【設計者は脇役。】
自分が主役となって建築を設計する「建築家」ではなく、主役のお施主さまを脇でサポートする「建築設計者」でありたいと思っています。お施主さまの想いをお聞きして、一緒に悩み、考えながら設計を行っています。


【竣工がスタート。】
建築は工事の竣工が100%ではなく、お施主さまが住んで、使って、色々な人と物が建築と共存している状態が完成と考えています。設計者にとってのゴールではなく、お施主様にとってのスタートラインとなる建築をつくりたいと思っています。



【事務所プロフィール】
山本嘉寛建蓄設計事務所
Yoshihiro Yamamoto Architect Atelier

一級建築士事務所 知事登録(イ)第24621号
543-0031 大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6銭屋本舗本館302号室
TEL 06-6771-9039
URL http://yyaa.jp/

【設計者プロフィール】

山本 嘉寛
Yoshihiro Yamamoto

1976 奈良県生
2000 大阪府立大学工学部卒
2004 京都工芸繊維大学工芸学部造形工学科卒
2009 山本嘉寛建蓄設計事務所設立
2017- 神戸松蔭女子学院大学非常勤講師

2014 グッドデザイン賞
2014 JACK全国リフォームコンテスト入賞
2014 住まいのリフォームコンクール住宅リフォーム推進協議会会長賞
2015 サンワカンパニーデザインコンペ商業施設部門最優秀賞
2016  LIXIL x Houzzコンテスト審査員特別賞
2016 名古屋モザイク工業デザインアワード入賞
2017 名古屋モザイク工業デザインアワード銅賞
2017 NISCイソバンドデザインコンテスト住宅部門賞

一級建築士
被災建築物応急危険度判定士
既存住宅状況調査技術者
既存木造住宅の耐震診断・改修講習会修了者(一般診断法・限界耐力計算)