お邪魔します。裾野のNさん。

家結び家結び家結び家結び家結び家結び家結び

川崎から西へ高速道路を走ろうと思っていましたが、3連休のため大渋滞。
いつも、海老名の近辺で混んでいるのはなぜなのだろう。

ひとまず、うねうねと国道を走って、会社にいったん戻り、準備を整えて、いざ裾野へ。
予定の3時ちょっと前に無事到着。ふぅ。
お引越しされてひと段落したということで、さっそくいろいろと拝見させて頂きました。
家の外壁が、塀のようになっていて、堀のようになった廊下が中央の舞台となるリビングぐるりと囲むNさんのご新居。
廊下をぐるりと回って、舞台の2階へ上がらせて頂くと、浮遊しているキッチンとリビング。この日中はとても明るいスペースですが、夜になるとより浮遊感があるのでは。
「そうですね、夜はとても印象的ですよ。今度写真を撮って送りますね。」
楽しみにしております。

とてもミニマルなデザインと感じていたキッチンもこうして暮らしがはじまるといろいろな彩りが入って、とても賑やかで生き生きしてきます。

帰りにすべての部屋を見学させて頂いて、住みながら暮らしやすい家を作っていくという、Nさんがとても楽しそうにお話ししてくださったのでした。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

そのNさんのブログ。
いつでも見学を受け付けているとのことですので、見てみたいという方は、ブログからご相談してみてくださいね。

根上英志一級建築士事務所
http://negamieiji.blog.fc2.com/

プロフィール

今井 大輔(フリーハンドイマイ)

注文家具屋 フリーハンドイマイ

私たちが作るのは、注文家具です。たった一枚の棚板にも、作る人・使う人の思いが込められています。
ふっと何気なく戸棚の扉を開けた時、
「あっ、これが注文家具なんだ・・・。」
と言ってくださった方もいらっしゃいます。

私たちが作るのは、注文家具です。私たちが提案するのはその家具がお部屋に運ばれたあとの暮らしです。使うその人の暮らしを演出し、また永くつきあってゆけるものを私たちはつくり続けています。

今井 大輔(フリーハンドイマイ) さんの記事

  • お母さんのテーブル作り その1

    お母さんのテーブル作り その1

    冷たい雨の日曜日の今日。 工房の中では、Sさんが半年前からの計画されていたお子様のテーブル作りが行われていました。 妊娠中の大きくなり始めたお腹を気遣いながらの作業でし...

  • ナラ節アリの突板を使った食器棚

    ナラ節アリの突板を使った食器棚

    節アリのナラの突板を使って食器棚を作らせて頂きました。 雨がしんみり降り続く中の取付でしたが、取付後のお母さんとお嬢さんの表情で気持ちはとても晴れやかなのでした...

  • 再び

    再び

    パーツ自体の強度はある日今度は大丈夫と思って、ナラの試作を組み上げました。 表情も当初の表情を崩さずにここまで来れてホッとひと安心。 と思っていた、十字の交点で板が裂けた‥...

関連する記事